" 外車(輸入車)を高く売る

輸入車専門の買取店に注目せよ!

車 売る

■国産車ディーラーの下取りでは絶対損をする

例えば外車から国産車に乗り換えるときなど、国産車のディーラーに下取りをしてもらいたいと考える場合があると思います。

結論から言えば、このような場合でも高く売りたいなら国産車ディーラーでの下取りは避けるべきです。

輸入車から系列メーカーの国産車に乗り換えるんだからシェア拡大になり、喜んで下取りをしてくれるんではと思い勝ちかもしれませんが、よく調べると輸入車の下取りには違う事情があるようです。

国産の新車同士の競合の場合、下取りを低くしすぎると競合する他社の国産車の方に顧客が流れてしまう心配があるので、ディーラーも下取り価格ではあまり強気になれません。

しかし、下取り車が輸入車の場合だと下取価格を安く提示しても、価格帯が全く違う(新車購入予算がはるかに高くなる)輸入車の方に顧客が行ってしまう心配はほぼ無いといっていいでしょう。

このような背景があるので、国産車ディーラーは輸入車の下取りには強気になるといわれています。

少なくとも、輸入車を好条件で下取りし「輸入車は下取りが有利だ」と思われるような、つまり自分の首を自分で締めるようなこと国産車ディーラーが行うことは無いでしょう。

■やはり輸入車専門の買取店が有利

車買取専門店の中には、輸入車を専門に扱う業者や専門では無いが輸入車を幅広く扱っている業者があります。

「餅は餅屋」で、このような買取店のほうが販売ルートも多く好条件で売る可能性が高くなります。

少なくとも国産車ディーラーのように、輸入車が売れなくなって欲しいというような事情はありません。

このような業者であれば、オークションでの仕入れよりもコストのかからないオーナーから直接の買取りもあるはずで、高額買取のためのマージン幅が広いはずです。

無料一括査定なら輸入車を専門に扱う買取店に簡単に網をかけることができますよ。

■輸入車専門買取店が多く参加する一括査定を利用する

輸入車を売るには輸入車専門買取店が有利だとわかっても、地域によっては近くにそのような業者を探すのが大変な場合もあるでしょう。

そんなときこそ一括査定を利用すればいいのです。

参加業者の多い大手の一括査定であれば、輸入車を好条件で買取れる専門業者も多く参加しています。

専門業者ですから輸入車のためなら多少遠くても出張査定してくれるかもしれませんし、見積もり比較だけで満足できる買取額を引き出せるかもしれません。

輸入車を高く売りたいのならこの方法に限ります。


 輸入車の一括査定なら「ズバット車買取比較」がおすすめです。
参加業者は大手を含む100社以上、輸入車買取の専門店も数多く参加しています。

こちら 人気の車一括査定サービスを比較

おすすめのサービス 5段階評価            詳  細

かんたん車査定ガイド

★★★★★

ともかく入力が簡単!人気急上昇中の一括査定

●最短32秒の入力で最大10社からの一括見積が可能。

●中古車の買取一括査定サイトの決定版です。

●入力後すぐに概算査定額がわかり相場のチェックにも最適です。

詳細はこちら⇒ かんたん車査定ガイド

ズバット車買取比較

★★★★★

全国展開大手の買取業者が多数参加

●大手を含む107社から厳選された8社に一括で査定依頼。

●人気薄の車や過走行車に強いと定評がある一括査定です。

●毎月の買取強化車種であれば更に好条件が期待できます。

詳細はこちら⇒ ズバット車買取比較

カーセンサー.net
簡単ネット査定

★★★★☆

あの雑誌カーセンサー運営のオンライン一括査定

●加盟業者数が多いのが最大の特徴で地方でも高額が期待できます。

●最大11社の見積もりが可能なのはカーセンサーだけ。
(他社は最大10社まで)

●メールでの連絡を選べるので電話連絡が煩わしい方は助かります。


■輸入車のオーナーは客層が違う

経済力のある人のステータスとして外車を持っている方は別かもしれませんが、身の回りの輸入車オーナーを見ると、何か平均的な人と違うこだわりを持った人たちであることがなんとなくわかります。

同じような性能、車格の国産車が買えるのにはるかに高価な輸入車をわざわざ購入するのですから、こだわりがあって当然でしょう。

業界ではこのような輸入車オーナーのことを、国産車ユーザーとは『客層が違う』と言うそうです。

中古車価格の相場は需要と供給の関係で決まります。

このような「客層の違う」こだわりの人たちは少数派ですから、輸入車の中古車は平均的な人たちの求める国産車に比べて売りにくいことは容易に想像がつきます。

実際、ベンツやBMWなどの人気車は例外ですが、輸入車の中古車の値落ちは国産車に比べて大きいといわれているようです。

まあ、こだわりがあるのですからそのことも承知で輸入車を選んでいるのでしょうから、大きなお世話かもしれません。

でも、そのような輸入車こそ、専門業者を競わせることのできる一括査定がより有効であるともいえるでしょう。



このページの先頭へ